【スポンサーリンク】

モントレズ・ハレル「レブロン・ジェイムスのリーダーシップは素晴らしい」

昨季のシックスマン・オブ・ザ・イヤーであるモントレズ・ハレルは、3シーズンを過ごしたロサンゼルス・クリッパーズを離れ、ライバルのロサンゼルス・レイカーズに移籍した。

ハレルにはレイカーズをNBA連覇に導く働きが期待されているが、まずはチームメイトたちとケミストリーを構築することが求められるだろう。

だが、未来のNBA殿堂入りプレイヤーであるレブロン・ジェイムスがいる限り、その心配はいらないのかもしれない。

ハレルはジェイムスについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼のリーダーシップは素晴らしい。

僕たちのロッカールームには偉大なシーダーシップがあるんだ。

このゲームをプレイするにあたり、最も偉大なプレイヤーのひとりと一緒にプレイするのは難しくない。

昨年夏のトレードでアンソニー・デイビスを獲得したレイカーズは、ケミストリーの構築を急いでいた。

だが、リーダーのジェイムスがチームをまとめ上げ、早い段階でケミストリーの構築に成功。

来季も同じ状況となるが、大ベテランのジェイムスがチームをまとめ、NBA連覇へ向けて突き進むだろう。

なお、ハレルの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数63318
平均出場時間27.820.9
平均得点18.6
(キャリアハイ)
12.7
平均リバウンド7.1
(キャリアハイ)
4.9
平均アシスト1.71.3
平均スティール0.60.6
平均ブロックショット1.10.9
平均ターンオーバー1.71.2
FG成功率58.0%
(キャリアワースト)
61.4%
フリースロー成功率65.8%
(キャリアハイ)
63.8%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    昨季所属したチームにはリーダーシップある選手がいなかったからハレルもこういうチームでプレーできるのが嬉しいんだろうな

*

CAPTCHA