【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボールがブルズへのトレードを希望?

ロンゾ・ボールがブルズへのトレードを希望?

ニューオーリンズ・ペリカンズのロンゾ・ボールには、トレードの噂が浮上している。

もしペリカンズがボールのトレードを決定した場合、ボールには行きたいNBAチームがあるのかもしれない。

clutchpoints.comによると、ボールはザック・ラビーン擁するシカゴ・ブルズへのトレードを希望するという。

ブルズはフロントコートのアップグレードを必要としており、ディフェンスとプレイメイクに定評あるボールを獲得できればNBAプレイオフ進出に近づくことができるだろう。

ただし、トレードの主導権を握っているのはペリカンズであり、ボールがブルズに移籍できるとは限らない。

ボールにはロサンゼルス・クリッパーズなど複数のNBAチームが興味を持っているというが、果たしてペリカンズはボールを放出するのだろうか?

なお、ボールはトレードの噂が浮上した直後からショットタッチを取り戻し、ここ6試合では平均17.0得点、3P成功率50.0%を記録している。

ボールの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数19181
平均出場時間30.632.1
平均得点13.4
(キャリアハイ)
11.0
平均リバウンド4.3
(キャリアワースト)
5.9
平均アシスト4.6
(キャリアワースト)
6.4
平均スティール1.41.5
平均ターンオーバー2.12.6
FG成功率42.2%
(キャリアハイ)
39.3%
3P成功率36.7%34.4%
フリースロー成功率62.5%
(キャリアハイ)
49.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA