【スポンサーリンク】

カイル・クーズマが3年4000万ドルの延長契約に「後悔していない」

カイル・クーズマが3年4000万ドルの延長契約に「後悔していない」

NBAキャリア4年目のカイル・クーズマは、オフシーズン中にロサンゼルス・レイカーズと3年4000万ドルの延長契約を結んだ。

同期のジェイソン・テイタムとドノバン・ミッチェルの5年1億9500万ドルの延長契約と比較すると、クーズマの延長契約内容は決して素晴らしいとは言えない。

だが、クーズマによると、最も重要なのは契約金額などではなく勝利できる環境に身を置くことだという。

クーズマは3年4000万ドルの延長契約について次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

後悔はしていない。

僕は自分の状況をすごく気に入っている。

2000万ドル、2300万ドル、2400万ドルを稼ぎながらもハッピーではない選手がたくさんいることを僕は知っている。

彼らは本当にハッピーではない。

なぜなら、毎日働いているのに勝てないかもしれないし、他のことにも対処しなければならないからね。

僕はハッピーさ。

昨季は安定しないパフォーマンスが続き、ファンから強烈な批判を浴びたクーズマ。

今季はキャリアワーストの平均得点にとどまっているものの、リバウンドに積極的に飛び込むなどレイカーズに欠かせない選手になろうとしている。

クーズマには昨季までの評価を覆すべく、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスに並んでビッグ3のひとりに称される選手に成長してもらいたい。

なお、クーズマの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数27235
平均出場時間24.929.4
平均得点10.7
(キャリアワースト)
15.4
平均リバウンド6.05.5
平均アシスト1.1
(キャリアワースト)
1.8
平均スティール0.3
(キャリアワースト)
0.5
平均ターンオーバー1.21.7
FG成功率44.2%44.2%
3P成功率36.2%
33.4%
フリースロー成功率63.6%
(キャリアワースト)
72.9%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    スタッツがキャリアワーストでもパフォーマンスはキャリアハイ

*

CAPTCHA