【スポンサーリンク】

レイ・アレン「ネッツにはNBAタイトルを獲得できるタレントが揃っているが・・・」

レイ・アレン「ネッツにはNBAタイトルを獲得できるタレントが揃っているが・・・」

ケビン・デュラント、カイリー・アービング、ジェイムス・ハーデンというNBAを代表するスーパースターが集結したブルックリン・ネッツは、今季のNBAチャンピオン最有力候補の1チームだ。

現在はディフェンスを課題としているものの、スコアリングについては圧倒的な力を誇っている。

だが、ボストン・セルティック時代にポール・ピアース、ケビン・ガーネット、ラジョン・ロンド、マイアミ・ヒート時代にレブロン・ジェイムス・ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュと共にNBAチャンピオンに輝いたレイ・アレンによると、スーパースターが3人揃ったとしてもNBAチャンピオンが約束されたわけではないという。

アレン自身の経験をもとに、ネッツについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

彼らにはタイトルを獲得するのに必要なタレントが揃っている。

だが、タイトルを勝ち取るためにはもっと重要なことがある。

僕がプレイしたチームを振り返ってみると、チャンピオンになったシーズンには最も重要な選手が何人かいた。

PJ・ブラウン、サム・キャセール、ジェイムス・ポージー、エディ・ハウス、レオン・ポウ。

それからジェイムス・ジョーンズ、マイク・ミラー、ジュワン・ハワード、ウドニス・ハスレム、シェーン・バティエーだ。

彼らはそれぞれの役割をこなし、スタッツを気にしていなかった。

カイリーやケビン、ジェイムス以外の誰かがショットを決めなければ勝てない試合もあるだろう。

それを受け入れないといけない。

彼らは他の選手たちにそうさせなければならない。

ビッグ3がいる時、それがチャンピオンシップチームになるために必要なことだ。

アレンによると、ネッツがNBAチャンピオンになるためにはデュラントとアービング、ハーデンがNBAキャリアを通してやってきたことに固執しないことが重要だという。

ハーデンとデュラント、アービングはこれまでのところボールをうまくシェアし、オフェンスを機能させている。

彼ら以外の選手がさらに成長すれば、ネッツはまた一歩NBAチャンピオンに近づくだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA