【スポンサーリンク】

ジャベール・マギー「レブロン・ジェイムス」

ジャベール・マギー「レブロン・ジェイムス」

ベテランセンターのジャベール・マギーはこの夏、NBAオールスターのルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスに移籍した。

ゴールデンステイト・ウォリアーズとロサンゼルス・レイカーズでNBAチャンピオンになった経験があるマギーは、若い選手が多いマブスにおいて貴重なリーダーのひとりとなるだろう。

そのマギーが、レイカーズ時代を振り返った模様。

マギーによると、NBAを代表するスーパースターのレブロン・ジェイムスとプレイするのは楽しかったという。マギーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

レイカーズでの1年目、レブロンと一緒にプレイするのは楽しかった。

なぜなら、僕は先発センターとしてプレイし、キャリアハイの30得点、20リバウンドを記録した試合もあったからね。

それに得点もキャリアハイだった。

成功するのが楽しかったんだ。

マギーはレイカーズでともにNBAタイトルを獲得したジェイソン・キッド、ジャレッド・ダドリーとマブスで再会した。

また、ドンチッチはジェイムスのようにNBA屈指のオールラウンダーであるため、先発起用が予想されるマギーはレイカーズ時代のような楽しさを感じながらプレイできるだろう。

なお、マギーの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数74821
平均出場時間15.817.0
平均得点9.28.0
平均リバウンド6.75.3
平均アシスト0.60.4
平均スティール0.30.4
平均ブロックショット1.11.5
平均ターンオーバー1.31.0
FG成功率62.9%57.6%
フリースロー成功率69.9%60.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA