【スポンサーリンク】

ジャマール・クロフォード「コービー・ブライアントは僕のヒーローだった」

ジャマール・クロフォード「コービー・ブライアントは僕のヒーローだった」

元NBA選手のジャマール・クロフォードは、毎年夏にシアトルでプロアマリーグ「Crawsover」を開催している。

Crawsoverには多くのNBA選手が参加しているが、クロフォードには忘れられないことがあるようだ。

クロフォードによると、NBAレジェンドのコービー・ブライアントが姿を現した時は驚くとともに大きな喜びを感じたという。

クロフォードは当時を振り返り、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

皆も彼が来たのを見たと思う。

皆が激しいコンペティターを目撃した。

彼がここに来てくれた時、僕はすごく嬉しかった。

来る必要がなかったし、来る理由がなかったのに来てくれたのだからね。

彼の仲間は「コービーは参加できない」と言っていたが、コービーは「ジャマールがプレイするなら、僕はCrawsoverに家族を連れて行き、彼のプレイを見なければならない」という感じさ。

彼らがコービーを見たのはその時だけだ。

素晴らしい経験だったし、その後の僕たちはメールや話をするようになり、関係を深めていった。

彼は僕にとってヒーローさ。

彼は僕のひとつかふたつ歳上だが、それでも彼は僕にとってヒーローだったんだ。

ブライアントがプレイする姿を見ることはもうできない。

だが、ブライアントのマンバメンタリティは多くの人々の中で生き続け、後世に伝わっていくだろう。

クロフォードもマンバメンタリティの伝道師のひとりとなるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA