【スポンサーリンク】

シャキール・オニール「ステフィン・カリーのような選手は見たことがない」

シャキール・オニール「ステフィン・カリーのような選手は見たことがない」

NBAレジェンドのシャキール・オニールは、現役NBA選手を厳しく評価することで知られている。

オニールが現役NBA選手を褒めることは決して多くなく、先日はユタ・ジャズのドノバン・ミッチェルに対し、「彼はこのリーグで勝つために必要なものを持っていない」と指摘。

この発言を受け、レブロン・ジェイムスやケビン・デュラントなど多くの現役NBA選手たちが「考えが古い」などとし、オニールを批判した。

しかし、オニールにとってゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは特別な存在のようだ。

オニールによると、彼が見てきた中でもカリーはお気に入りのNBA選手だという。

オニールはカリーがお気に入りのNBA選手である理由について次のように説明。larrybrownsports.comが伝えている。

僕は彼(カリー)が好きだ。

なぜなら、私が見てきた中で彼のような選手はいなかったからね。

私が新しい時代と古い時代を比較しようとすると、僕は人々から嫌われてしまう。

ステフのような選手は見たことがない。

それが彼が僕のお気に入りの選手である理由さ。

近年のNBAではアウトサイドショットが重視され、スモールラインアップで戦うシーンが増えている。

オニールはそれを嫌い、たびたび批判しているが、NBAでスモールラインアップが主流となったのはカリーの影響によるところも大きい。

オニールの姿勢は一見矛盾しているように感じるものの、オニールはカリーの支配的なスキルを見てただただ楽しいと感じているのだろう。

なお、オニールはミッチェルを批判した時、「私のネガティブなフィードバックをモチベーションにしてほしい」とミッチェルにエールを送っていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA