【スポンサーリンク】

ジョー・イングルス「ラッセル・ウェストブルックとはトラッシュトークすべきではない」

ジョー・イングルス「ラッセル・ウェストブルックとはトラッシュトークすべきではない」

ワシントン・ウィザーズのラッセル・ウェストブルックは、激しい闘争心をもって常に全力でプレイするNBA選手のひとりだ。

これまで「ウェストブルックはチームを勝利に導くことができない」などと批判を浴びることが多々あったが、ここ最近のウェストブルックのパフォーマンスは素晴らしく、多くの批判が間違いであることを証明していると言えるだろう。

そんな中、ユタ・ジャズのジョー・イングルスがウェストブルックに言及した模様。

イングルスによると、ウェストブルックはすぐに調子を上げることができるため、ウェストブルックをトラッシュトークで煽ってはならないという。イングルスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ラスはすぐに調子を上げることができる選手だと思う。

彼に間違った方法で接したり、間違ったことを言ったり、デッドボールで彼と争ったりしてみてくれ。

そうすると彼は一瞬で20得点、20リバウンド、20アシストを記録してしまうんだ。

僕たちはこういう彼を前にも見たことがあるよね。

ステフィン・カリーのような華麗なスキルではなく、泥臭いプレイで常にチームを鼓舞しているウェストブルック。

今季のパフォーマンスを受け、ウェストブルックの市場価値が再び高まるのは間違いないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA