【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェルがNBAの脳震盪プロトコルにより離脱

ドノバン・ミッチェルがNBAの脳震盪プロトコルにより離脱

ユタ・ジャズのオールスターガード、ドノバン・ミッチェルが、現地27日に予定しているダラス・マーベリックス戦を欠場する模様。

ジャズによると、ミッチェルはNBAの脳震盪プロトコル下に置かれたため、マブス戦を欠場するという。

現地26日に行われたニューヨーク・ニックス戦の後も脳震盪の症状は現れず、マブス戦に出場すると見られていたミッチェル。

だが、翌日朝になって症状が現れたと報じられている。

ミッチェル不在の間はマイク・コンリーやジョーダン・クラークソンにスコアリングの負担がかかることになりそうだ。

なお、ミッチェルの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数17242
平均出場時間33.233.7
平均得点23.422.7
平均リバウンド4.44.1
平均アシスト4.94.1
平均スティール0.71.3
平均ターンオーバー3.12.8
FG成功率43.1%43.8%
3P成功率39.5%35.9%
フリースロー成功率83.1%83.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA