【スポンサーリンク】

ベン・シモンズ「自分の力を発揮しなければならない」

ベン・シモンズ「自分の力を発揮しなければならない」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのベン・シモンズは相棒のジョエル・エンビードが離脱して以降、著しく調子を落としている。

ここ5試合では平均5.0ターンオーバーと精彩を欠き、シクサーズはブルックリン・ネッツにイースタン・カンファレンス首位の座を奪われてしまった。

シモンズも自身のパフォーマンスに納得できていないのかもしれない。

シモンズは自身のここ最近のパフォーマンスについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

たくさんのことが起きている。

だが、仕方がないことだ。

僕は自分の力を発揮しなければならないし、チームとして軌道に戻さなければならない。

シモンズの直近8試合におけるターンオーバーパーセンテージ22.6は、ポイントガードのポジションでワーストの数字だという。

ただ、エンビードは間もなく復帰できる見込みであり、エンビードの復帰と同時にシモンズはプレッシャーから解放され、以前のようなパフォーマンスを取り戻すだろう。

なお、シクサーズは現地4月1日のクリーブランド・キャバリアーズ戦で過酷なロード6戦を終える。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA