【スポンサーリンク】

ウォリアーズがロケッツにジェイムス・ハーデンのトレードをオファー?

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンは先日、チームにトレードを要求したと報じられた。

ブルックリン・ネッツやフィラデルフィア・セブンティシクサーズなど複数のNBAチームがハーデンのトレード獲得を狙っていると噂されたが、NBAタイトル奪還を狙うチームもハーデンのトレード獲得を計画していたのかもしれない。

RealGMによると、ゴールデンステイト・ウォリアーズはハーデンのトレードについてロケッツに接触していたという。

クレイ・トンプソンがアキレス腱を断裂する前に接触したと報じられていることから、ウォリアーズはステフィン・カリー、トンプソン、そしてハーデンのビッグ3結成を狙っていたのだろう。

だが、ロケッツはオールスタークラスのプレイヤー、即戦力となるローテーションプレイヤー、複数のNBAドラフト指名権とのトレードを求めているとされ、交渉は進展していない。

ハーデンがFAになるのは2022年であるため、ロケッツはハーデンのトレードを急いでいないとされるが、ハーデンとしてはフラストレーションが溜まる日々が続くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA