【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが足首の怪我で4~6週間離脱へ

レブロン・ジェイムスが足首の怪我で4~6週間離脱へ

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズは、チームにとって最も重要な選手であるレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス抜きで戦うことを余儀なくされている。

現在3連敗中と難しい時間を強いられているレイカーズだが、もうしばらく厳しい時間が続くことになりそうだ。

RealGMによると、ジェイムスは足首の怪我により4~6週間程度は復帰できない見込みだという。

ジェイムスは先週のアトランタ・ホークス戦で負傷した。

一方、デイビスはあと2週間程度の離脱が予想されているため、レイカーズはあと2週間を何とかしのぎたいところだ。

なお、レイカーズは現地25日のトレード期限にカイル・ラウリー獲得を狙ったというが、ラプターズがテイレン・ホートン・タッカーとのトレードを要求したことを受け、トレード交渉は破断破談したと報じられた。

ただし、レイカーズはバイアウトされる見込みであるアンドレ・ドラモンドの移籍先最有力候補に挙がっている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By さわ

    破断→破談

*

CAPTCHA