【スポンサーリンク】

マリク・ビーズリーとラルサ・ピッペンが本格交際スタート?

ミネソタ・ティンバーウルブズのマリク・ビーズリーは先月、スコッティ・ピッペンの元妻であるラルサ・ピッペンとマイアミで手つなぎデートしたと報じられた。

これを受け、ビーズリーの誕生日を祝うために子供と家で待っていた妻のモンタナ・ヤオは激昂。

結婚してから1年も経っていないにも関わらず、デート報道当日に離婚を申請した。

だが、ビーズリーのラルサに対する想いは本物だったのかもしれない。

totalprosports.comによると、ビーズリーとヤオの離婚報道から約1カ月後、ビーズリーとラルサはミネソタでデートしている姿が目撃されたという。

ビーズリーは独身になるせいか、ラルサとの関係を隠そうともせず、キスする様子も報じられている。

一方、ヤオの浮気疑惑も報じられたが、これについてヤオ、および浮気相手とされたNFLの選手は完全否定している。

ビーズリーは離婚成立後すぐにヤオと子供を家から追い出したというが、ラルサとの新生活を一刻も早くスタートさせたかったのだろうか?

いずれにせよ、皆に幸せが訪れることを祈ろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA