【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレーがアダム・シルバーとNBA選手たちのカイリー・アービングへの対処に疑問を呈す「失望した」

チャールズ・バークレーがアダム・シルバーとNBA選手たちのカイリー・アービングへの対処に疑問を呈す「失望した」

NBAスターのカイリー・アービングはブルックリン・ネッツから提示された条件を満たし、ラインナップに復帰した。

アービングは周囲の人々の予想を上回るほど熱心に取り組み、自身の考えを改めたというが、それでもNBAレジェンドのチャールズ・バークレーは納得していないのかもしれない。

バークレーによると、NBAコミッショナーのアダム・シルバーとNBA選手たちはアービングにもっと厳しく対処すべきだったという。バークレーのコメントをahnfiredigital.comが伝えている。

彼(アービング)が言ったことは間違いだった。

不適切だった。

僕はアダム・シルバーにこう言った。

「君は1週間前、彼に出場停止処分を科すべきだった」とね。

アダムはユダヤ人なのだから、特にだ。

自分の宗教を侮辱されるために年間4000万ドルも払っているのか?

この件について立ち上がらず、何も言わなかった選手たちにも失望した。

自分が黒人なら、黒人コミュニティに何かが起こった時、ただ動揺しているだけではダメだ。

バークレーのコメントはアービングと彼の親友ケビン・デュラントにも届くだろう。

だが、特にバークレーと何度もやり合っているデュラントはバークレーの発言を受け入れず、すでに反省し、謝罪したアービングをサポートするに違いない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    差別!差別!と騒ぐ奴のほうが差別している!
    アホくさw

  2. By 匿名

    アダムはユダヤ人なのだから、特にだ。
    とか言ってる奴がいる限り差別はなくならんのだろうな笑
    アホくさ笑

コメントを残す