【スポンサーリンク】

パトリック・ビバリー「今の僕たちにはモチベーションがある」

昨年夏にカワイ・レナードとポール・ジョージを獲得したロサンゼルス・クリッパーズには、フランチャイズ初となるNBAタイトル獲得の期待がかかっていた。

だが、カンファレンスセミファイナルでデンバー・ナゲッツに3勝1敗とリードしたものの、まさかの逆転負け。

クリッパーズにとっては辛いシーズンとなってしまったが、先発ポイントガードのパトリック・ビバリーによると、クリッパーズの選手たちは昨季の結果をモチベーションに変えているという。

ビバリーはクリッパーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

正直なところ、3勝1敗でのリードについて話す時、すべてメンタルの強さが関係する。

君たちにひとつだけ伝えておこう。

今は僕たち全員がモチベーションを持っている。

今はそれが重要だ。

新たなチーム、新たなコーチ、新たなシーズン。

僕たちには僕たちの目標がある。

高い目標がね。

昨季の結果を受け、クリッパーズはドック・リバースを解雇。

アシスタントコーチを務めていたタイロン・ルーがヘッドコーチに昇格し、新たな体制でNBA2020-21シーズンを迎える。

ビバリーが言う「高い目標」とはNBA制覇のことだと思われるが、来季も結果を出せなければチーム解体の可能性があるだけに、少なくとも昨季以上の結果を残したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA