【スポンサーリンク】

ボグダン・ボグダノビッチが剥離骨折などで離脱へ

アトランタ・ホークスのボグダン・ボグダノビッチが、しばらくチームを離れることを余儀なくされた模様。

hoopsrumors.comによると、ボグダノビッチはMRI検査を受けた結果、右膝の剥離骨折、およびそれに伴う炎症と骨挫傷を負っていることが判明したという。

ボグダノビッチは先日行われたシャーロット・ホーネッツ戦の第2Q中に負傷した。

ホークスによると、ボグダノビッチの離脱期間は定まっておらず、治療計画を見直したうえで今週後半に決定する予定だという。

ボグダノビッチはNBAキャリア3年を過ごした後、昨年のオフシーズン中に4年7200万ドルの契約でホークスに移籍した。

現在4連敗中のホークスにとって、ボグダノビッチの離脱は大きな痛手となりそうだ。

なお、ボグダノビッチの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数9218
平均出場時間23.728.0
平均得点9.913.4
平均リバウンド3.83.2
平均アシスト2.13.4
平均スティール0.41.0
平均ターンオーバー1.21.6
FG成功率38.5%43.2%
3P成功率36.2%37.3%
フリースロー成功率88.9%80.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA