【スポンサーリンク】

ミッチェル・ロビンソンが右足骨折で離脱へ

ミッチェル・ロビンソンが右足骨折で離脱へ

NBAキャリア3年目のミッチェル・ロビンソンが、レギュラーシーズンの残りを全休することになるかもしれない。

ニックスによると、ロビンソンは現地27日のミルウォーキー・バックス戦で右足を骨折し、ニューヨークに戻る明日、検査を受ける予定だという。

ロビンソンは怪我で15試合を欠場した後、現地21日のフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦で復帰したばかりだった。

NBAプレイオフ進出を狙うニックスにとって、先発センターとして活躍しているロビンソンの離脱は大きな痛手となるだろう。

現在アンドレ・ドラモンドの獲得が噂されているが、キャップスペースに余裕のあるニックスはドラモンドなどビッグマン獲得に本腰を入れるかもしれない。

なお、ロビンソンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数30157
平均出場時間28.223.0
平均得点8.58.5
平均リバウンド8.4
(キャリアハイ)
7.0
平均アシスト0.6
(キャリアハイタイ)
0.6
平均スティール1.1
(キャリアハイ)
0.9
平均ブロックショット1.5
(キャリアワースト)
2.1
平均ターンオーバー0.80.6
FG成功率65.1%
(キャリアワースト)
70.5%
フリースロー成功率49.1%
(キャリアワースト)
56.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA