【スポンサーリンク】

デイビッド・フィッツデールがクリス・ポールのニックス移籍について「キャリアにとって良くない」

デイビッド・フィッツデールがクリス・ポールのニックス移籍について「キャリアにとって良くない」

再建中のニューヨーク・ニックスは、このオフシーズン中にロスターの改革に動くと見られている。

その目玉として噂されているのが、NBAを代表するポイントガードのクリス・ポールだ。

ニックスはポールをトレードで獲得してNBAプレイオフ復帰を狙うと同時に、若手たちの成長を促進させたいというが、ヘッドコーチとしてニックスを指揮した経験を持つデイビッド・フィッツデールは否定的な考えを持っている模様。

フィッツデールによると、ポールの現時点のNBAキャリアにおいてニックス移籍は好ましくないという。フィッツデールのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

彼がニックスにフィットするかって?

間違いないね。

彼は彼らの若手にフィットすると思う。

ミッチェル・ロビンソンはリムに向かうことになるだろう。

彼らにはスペースが生まれ、シューティングが増える。

彼は間違いなくフィットするだろうね。

ただ、彼の今のキャリア、彼が今やっていることを考えると、彼にとってはグッドフィットではないと思う。

彼のキャリアにはフィットしないと思うんだ。

ポールは長いNBAキャリアを通してチャンピオンリングを獲得したことがない。

ポールのNBAキャリアは残り少なくなっていることもあり、ポールがNBAチャンピオンを求めるのであればニックス以外のチームを移籍先に選ぶだろう。

なお、ポールにはロサンゼルス・レイカーズやミルウォーキー・バックスなどNBAタイトルコンテンダーが興味を持っていると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA