【スポンサーリンク】

ケンバ・ウォーカー「自分自身を取り戻すための時間が必要」

ケンバ・ウォーカー「自分自身を取り戻すための時間が必要」

ボストン・セルティックスのケンバ・ウォーカーは、怪我に悩まされるシーズンを過ごした。

今季は43試合の出場にとどまり、NBAプレイオフ・ファーストラウンド最後の2試合も欠場を余儀なくされたウォーカー。

だが、来季は元NBAオールスターポイントガードとしての強さを取り戻してくれるだろう。

ウォーカーによると、このオフシーズンは自分自身を取り戻すことに専念するという。ウォーカーのコメントをRealGMが伝えている。

この夏を大きな夏にするよ。

休暇を取るのは本当に、本当に久しぶりなんだ。

だから、僕にとっては本当に重要な時間になるだろうね。

このオフシーズンは本当に攻めるつもりさ。

オフを少し取ったらシーズンを振り返り、改善すべき点を考え、僕自身を取り戻す方法を考える。

そのためにも時間が必要なんだ。

セルティックスは今季の結果を受け、バスケットボールオペレーション部門代表を務めていたダニー・エインジが退任。

同職にブラッド・スティーブンスが就いたことにより、来季は新たなヘッドコーチの下で再出発することが決まっている。

ロスターについても再編成すると見られており、ウォーカーにはトレードの噂が浮上しているが、いずれにせよこの夏の間に健康を完全に取り戻し、来季はNBAオールスターのフォームを取り戻したいところだ。

なお、ウォーカーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数43704
平均出場時間31.833.7
平均得点19.319.9
平均リバウンド4.03.8
平均アシスト4.95.4
平均スティール1.11.3
平均ターンオーバー2.02.2
FG成功率42.0%41.9%
3P成功率36.0%36.0%
フリースロー成功率89.9%84.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA