【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルがレイカーズについて「しばらくは調整の時間」

フランク・ボーゲルがレイカーズについて「しばらくは調整の時間」

ロサンゼルス・レイカーズは現地4月30日にサクラメント・キングスに敗れ、レブロン・ジェイムスの復帰戦を勝利で祝うことはできなかった。

40日ぶりにNBAゲームに復帰したジェイムスは16得点、8リバウンド、7アシストと、まずまずのパフォーマンスを見せたと言えるだろう。

だが、ジェイムス、アンソニー・デイビス、アンドレ・ドラモンドが共にプレイしたのはこれが初めてであり、指揮官のフランク・ボーゲルHCは彼らが馴染むまでもうしばらく時間がかかると感じているようだ。

ボーゲルHCはキングス戦を終えた後、次のようにコメントしたという。talkbasket.netが伝えている。

今夜のようなプレイは非常に励みになったよ。

彼ら3人の間で良いシーケンスがたくさんあった。

ただ、リズムとタイミングがずれていたね。

彼らが馴染むまでしばらく時間がかかるだろう。

今は調整の期間だ。

負けたことには非常に落胆している。

だが、彼ら3人が共にプレイしたことは励みになった。

ボーゲルHCだけでなく、ドラモンドも「コート上でもっと一緒にプレイすることが必要」とし、ケミストリーの構築の重要性を説いている。

キングスに敗れたことにより、ウェスタン・カンファレンス5位レイカーズと同6位ダラス・マーベリックスとのゲーム差はわずか0.5となった。

レイカーズが次に対戦するのはトロント・ラプターズ。

その後はデンバー・ナゲッツ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、フェニックス・サンズとウェスト上位チームとの対戦が控えているだけに、ラプターズ戦を白星で飾り、勢いに乗りたいところだ。

なお、レイカーズのレギュラーシーズン残りのスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チーム備考
5/2トロント・ラプターズホーム
5/3デンバー・ナゲッツホーム
5/6ロサンゼルス・クリッパーズアウェイ
5/7ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
5/9フェニックス・サンズホーム
5/11ニューヨーク・ニックスホーム
5/12ヒューストン・ロケッツホーム
5/15インディアナ・ペイサーズアウェイ
5/16ニューオーリンズ・ペリカンズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA