【スポンサーリンク】

マジックがロケッツなどNBA5チームとアーロン・ゴードンのトレード交渉?

マジックがロケッツなどNBA5チームとアーロン・ゴードンのトレード交渉?

オーランド・マジックは現地25日のトレード期限までにアーロン・ゴードンを放出すると見られている。

ゴードンはNBA屈指の身体能力を誇る選手だが、マジックでは難しい時間が続いているため、トレードをきっかけにステップアップしたいところだろう。

それを期待してか、多くのNBAチームがマジックにトレードのオファーを出している模様。

The Ringerによると、ヒューストン・ロケッツ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ボストン・セルティックス、ミネソタ・ティンバーウルブズ、ポートランド・トレイルブレイザーズがゴードンのトレード獲得に興味を持っており、マジックに接触しているという。

一方、マジックはゴードンのトレードで若手選手とNBAドラフト1巡目指名権を要求していると報じられている。

現在最有力候補としてロケッツが挙がっているが、3チーム間トレードになる可能性も指摘されており、ギリギリまで交渉が続くことになりそうだ。

なお、ゴードンの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数22425
平均出場時間28.828.6
平均得点14.812.9
平均リバウンド6.86.4
平均アシスト4.1
(キャリアハイ)
2.5
平均スティール0.70.8
平均ターンオーバー2.71.5
FG成功率45.2%44.8%
3P成功率41.1%
(キャリアハイ)
32.5%
フリースロー成功率62.1%
(キャリアワースト)
69.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA