【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレー「ジェイムス・ハーデンを獲得してもシクサーズは良くならない」

チャールズ・バークレー「ジェイムス・ハーデンを獲得してもシクサーズは良くならない」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは先日、ベン・シモンズをトレードで放出し、ジェイムス・ハーデン獲得を狙うと報じられた。

その直後に球団社長のダリル・モレーがシモンズのトレード報道を否定したため、噂はすぐに収束。

だが、来年3月下旬のトレード期限までに動きがある可能性はゼロではない。

そんな中、NBAレジェンドであり、元シクサーズのチャールズ・バークレーがハーデンのトレードに言及した模様。

バークレーによると、シクサーズがハーデンをトレードで獲得したとしてもチーム力の大幅アップにはつながらないという。バークレーのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

私が見てきた中で彼(ハーデン)は最高の1on1プレイヤーだ。

彼はマイケル(・ジョーダン)やコービー(・ブライアント)ほどではない。

だが、オフェンス力においては私が見てきた中で最高だ。

しかし、オフェンスをすべて変え、マイク・ダントーニがさせたようなプレイを彼にさせるのか?

ジェイムス・ハーデンがいるシクサーズは今より良くならないだろう。

ロケッツはハーデンをシクサーズにトレードする場合、シモンズとNBAドラフト1巡目指名権を3つ要求すると報じられている。

現時点でトレードが実現する可能性はほぼゼロと言えそうだが、もし実現した場合、ハーデンはシクサーズをさらに引き上げることができるのだろうか?

なお、ハーデンとシモンズの昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

J・ハーデンB・シモンズ
出場試合数6857
平均出場時間36.535.4
平均得点34.316.4
平均リバウンド6.67.8
平均アシスト7.58.0
平均スティール1.82.1
平均ターンオーバー4.53.5
FG成功率44.4%58.0%
3P成功率35.5%28.6%
フリースロー成功率86.5%62.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA