【スポンサーリンク】

アンドレ・ドラモンドがレイカーズを離脱?

アンドレ・ドラモンドがレイカーズを離脱?

シーズン途中にロサンゼルス・レイカーズに加わったアンドレ・ドラモンドには、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスに並んでレイカーズを牽引する働きが期待されていた。

だが、期待されたパフォーマンスを見せることができず、NBAプレイオフ・ファーストラウンド第6戦では出場機会すら得ることができなかった。

レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルHCはドラモンドの献身を高く評価し、「このフランチャイズで長くプレイしてもらいたい」と語ったというが、すべては契約金次第となるかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズから十分な契約金を提示されなかった場合、ドラモンドは他のNBAチームと契約する可能性が高いという。

レイカーズはオフシーズン中にロスターを再編すると見られているが、レイカーズが重視しているのはアウトサイドシューターとポイントガード、ディフェンダーであり、おそらくドラモンドに大型契約はオファーしないだろう。

オールドスクールタイプのビッグマンであるドラモンドにはアウトサイドがなく、またピック&ロールを仕掛けられた時のディフェンスにも問題があるとされている。

近年のNBAゲームのスタイルに適応することができていないドラモンドは、難しい時間を強いられることになりそうだ。

なお、ドラモンドの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数46645
平均出場時間27.030.7
平均得点14.914.5
平均リバウンド12.013.7
平均アシスト2.01.4
平均スティール1.41.4
平均ブロックショット1.1
(キャリアワースト)
1.5
平均ターンオーバー2.72.0
FG成功率49.3%
(キャリアワースト)
53.8%
フリースロー成功率60.0%47.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA