【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボール「僕たちなら将来的に何かを達成できる」

ロンゾ・ボール「僕たちなら将来的に何かを達成できる」

ニューオーリンズ・ペリカンズは現地1日にNBAトップの成績を誇るユタ・ジャズと対戦し、勝利した。

この試合ではブランドン・イングラムが26得点、4リバウンド、5アシスト、ザイオン・ウィリアムソンが26得点、10リバウンド、5アシスト、ロンゾ・ボールが23得点、7リバウンド、8アシストと躍動。

強豪ジャズを下したことは、若手が多いペリカンズにとって確実に自信になるだろう。

ボールによると、イングラムとウィリアムソンがいるペリカンズはこれからますます強いチームに成長していくという。ボールのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

僕は彼らと一緒にプレイするのが大好き。

彼らとの関係はコートの外でもすごくクールなんだ。

僕たちは皆若い。

僕たちなら将来的に何か良いことを達成できると思うよ。

ボールにはトレードの噂が浮上していたものの、ここ最近はオフェンスとディフェンス両面でペリカンズを牽引するパフォーマンスを見せており、トレードの噂はいつの間にか収束した。

自身の力で噂を断ち切ったと言っても過言ではなく、ボールはこれからもイングラムとウィリアムソンと共にペリカンズを導いていくだろう。

なお、ボールの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数31193
平均出場時間32.032.2
平均得点14.8
(キャリアハイ)
11.4
平均リバウンド4.3
(キャリアワースト)
5.8
平均アシスト5.2
(キャリアワースト)
6.4
平均スティール1.3
(キャリアワースト)
1.5
平均ターンオーバー2.02.6
FG成功率43.3%
(キャリアハイ)
39.8%
3P成功率39.7%
(キャリアハイ)
35.3%
フリースロー成功率77.5%
(キャリアハイ)
53.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA