【スポンサーリンク】

カイリー・アービングが継母をエージェントに採用

カイリー・アービングが継母をエージェントに採用

ブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングが、新たにエージェントを雇用した模様。

The Athleticの記者によると、アービングは継母であるシェテリア・ライリー・アービングをエージェントとして雇用したという。

シェテリア・ライリー・アービングは、現役NBA選手のエージェントとしては唯一の黒人女性と報じられている。

カイリー・アービングは社会平等を常に訴えており、シェテリア・ライリー・アービングをエージェントに雇用したのも、アービングの考えを象徴するものと言えるだろう。

2004年にカイリー・アービングの父と結婚したシェテリア・ライリー・アービングは、2018年からブラック・エンターテインメントテレビで広告販売部門副代表として働いているという。

カイリー・アービングはこれからも革新的な動きで社会に問題を提起し、解決に向けて尽力していくに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA