【スポンサーリンク】

ホークスがジョン・コリンズのトレードで望む見返りとは?

ホークスがジョン・コリンズのトレードで望む見返りとは?

アトランタ・ホークスのゼネラルマネージャーを務めるトラビス・シュレンクはチームがNBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退した後、ロスターを抜本的に見直すことを宣言した。

NBAオールスターポイントガードのトレイ・ヤングを除く全選手がトレード対象になると見られており、中でもNBA屈指の身体能力を誇るジョン・コリンズのトレードに注目が集まるところだろう。

では、コリンズをトレードで放出する場合、ホークスはどんな見返りを望むのだろうか?

fadeawayworld.netによると、ホークスは見返りとして即戦力となれる選手、およびロッタリーピックを望むという。

コリンズのトレードについてはこれまでポートランド・トレイルブレイザーズと交渉してきたというが、おそらく今後さらに多くのNBAチームと交渉することになるだろう。

ヤングとともにチームを牽引できるNBAスターを必要としているホークスは、コリンズのトレードでの見返りを最大化するため、より多くの選手や資産を要求することになりそうだ。

なお、コリンズの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数54293
平均出場時間30.829.0
平均得点16.216.5
平均リバウンド7.88.3
平均アシスト.81.6
平均スティール0.60.6
平均ブロックショット1.01.0
平均ターンオーバー1.11.5
FG成功率52.6%
(キャリアワースト)
55.9%
3P成功率36.4%37.6%
フリースロー成功率79.3%77.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA