【スポンサーリンク】

マーク・ガソル「引退する予定はまだない」

マーク・ガソル「引退する予定はまだない」

元NBAオールスターセンターのマーク・ガソルは、この夏にどのNBAチームとも契約することができなかった。

その後ガソルはNBAを離れ、スペインのチームで現役を続けると報じられていたものの、まだどのチームとも契約していない。

そのため、このまま現役を引退するのではという見方が広がっているが、ガソルのバスケットボールに対する情熱はまだ消えていないのかもしれない。

ガソルによると、現時点で引退することは考えていないという。ガソルのコメントをtalkbasket.netが伝えている。

バスケットボールから引退する予定はまだないよ。

トレーニングし、自分がどうなるのかを、見てみなければならない。

最適な状態になった時に自分がどこまでやれるのか、何をしたいのかを考えているところさ。

幸運なことに何年もNBAでプレイできたし、バスケットボール選手としてほとんどのことを経験した。

僕が自分自身に求めているのは、ただそこにいるだけでなく、チームを助け、貢献することだ。

その要求と生活のリズムに伴うことが負担になり、思うようなプレイができなくなってきた。

以前のように戻れるかどうかを考えた。

あの頃のレベルを取り戻すことができるのか?

すべてを一旦リセットし、考え直した。

そして今、僕はトレーニングに励んでいるんだ。

ガソルはトレーニングを続け、もし身体が思うように反応し、バスケットボールに対する情熱が完全に消えていないのであれば、現役に復帰するだろう。

その舞台がスペインになるのか、それともNBAになるのかは分からないが、ガソルを求めるチームは現れるに違いない。

なお、ゴールデンステイト・ウォリアーズなど複数のNBAチームがプレイオフ前にガソル獲得を狙うと噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA