【スポンサーリンク】

ジェイムス・ウォージー「レイカーズはリーダーを選ばなければならない」

ジェイムス・ウォージー「レイカーズはリーダーを選ばなければならない」

ロサンゼルス・レイカーズはこのオフシーズン中に主力のほとんどを放出したものの、カーメロ・アンソニーやドワイト・ハワード、ラジョン・ロンド、ディアンドレ・ジョーダン、ラッセル・ウェストブルックなど経験と実績あるベテラン選手たちを獲得した。

レイカーズの多くのベテラン選手がNBAオールスターに選出された実績があり、それぞれのチームでリーダーとして活躍してきた。

NBAレジェンドのジェイムス・ウォージーは、その点を懸念しているのかもしれない。

ウォージーによると、レイカーズの多くのベテラン選手がリーダーとして活躍してきたため、レイカーズは最も影響力をもたらすリーダーを決めるべきだという。ウォージーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

より声が大きなリーダを選ばなければならない。

なぜなら、ベテランたちは経験があまりに豊富だからね。

昨季は幸運にもジャレッド・ダドリーがそのひとりだった。

その前はロンドだったよね。

チームとしてやっていくなら、影響力があるリーダーをひとり選ばなければならないと思う。

ベテラン選手たちは声を出す傾向にあるよね。

ウェイン・エリントンはそういったタイプの男ではない。

練習の時は檄を飛ばされることが多いんじゃないかな。

(ケント・)ベイズモアは「僕がやってやる」というタイプだと思う。

ロンドのように話をすることで価値を発揮する男もいる。

カーメロはしばらくそうだった。

彼はおそらく価値をもたらしてくれるだろう。

ベテラン選手たちは誰に発言力があるのか分かっていて、それを許容すると思うよ。

レイカーズの選手たちはNBAタイトル獲得を至上命題としており、誰もが「犠牲になることを厭わない」としている。

とはいえ、厳しい状況に追い込まれた時に選手たちを鼓舞するリーダーが必要になるだろう。

ダドリーがいない今、ロンドが最有力候補となるだろうが、いずれにせよ来季のレイカーズはチーム一丸となって戦うに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA