【スポンサーリンク】

ライアン・アーチディアコノがウォリアーズのワークアウトに参加

ライアン・アーチディアコノがウォリアーズのワークアウトに参加

NBAキャリア4年をシカゴ・ブルズで過ごしたFAポイントガードが、ゴールデンステイト・ウォリアーズのワークアウトに参加する模様。

The Athleticの記者によると、FAポイントガードのライアン・アーチディアコノがウォリアーズのワークアウトに今週参加するという。

アーチディアコノはNBAキャリア4年目となった昨季、出場機会が激減。

ブルズはアーチディアコノの契約3年目のチームオプションを破棄したため、アーチディアコノは完全FAとなった。

ウォリアーズのロスターで完全保証契約下にある選手は16名。

部分保証契約下の選手はダミオン・リー、マイカル・マルダー、ゲイリー・ペイトンⅡと3名いるが、リーがロスター14番目のスポットに入るのは間違いないだろう。

つまり、アーチディアコノはマルダーやペイトンⅡ、先日ワークアウトに参加したダレン・コリソンと残りの枠をかけて争うことになりそうだ。

なお、ウォリアーズの現在のロスターは以下の通りとなっている。

選手名ポジションキャリア
ネマニャ・ビエリツァF6
クリス・チオッツァPG3
ステフィン・カリーG12
ドレイモンド・グリーンF9
アンドレ・イグダーラF17
ジョナサン・クミンガFルーキー
ダミオン・リーG4
ケボン・ルーニーF/C6
モーゼス・ムーディーGルーキー
マイカル・マルダーG/F2
ゲイリー・ペイトンⅡG5
ジョーダン・プールG2
オットー・ポーターJrF8
クレイ・トンプソンG10
ホワン・トスカーノ・アンダーソンF2
アンドリュー・ウィギンスF7
ジェイムス・ワイズマンC1

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA