【スポンサーリンク】

PJ・タッカーがドレイモンド・グリーンに「感謝している」

PJ・タッカーがドレイモンド・グリーンに「感謝している」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンはNBAファイナル進出を決めた後、NBAタイトルをかけて「ボストン・セルティックスと戦うだろう」と発言した。

だが、グリーンの発言はマイアミ・ヒートの選手たちの発奮材料になったのかもしれない。

ヒートは現地27日に行われたNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第6戦を制し、シリーズを3勝3敗のタイに戻すことに成功したわけだが、ベテランフォワードのPJ・タッカーは第6戦を終えた後、次のようにコメントしたという。larrybrownsports.comが伝えている。

ドレイモンドに感謝している。

僕がそう言ったと彼に伝えてくれ。

また、大ベテランのユドニス・ハスレムもグリーンに感謝のメッセージを伝えたという。

https://twitter.com/BleacherReport/status/1530392566998347777

NBAファイナルの切符をかけた第7戦は、両チームとも絶対に負けられない戦いとなる。

セルティックスの選手たちは第6戦のリベンジを誓い、ヒートの選手たちは新たな発奮材料を見つけることだろう。

果たして第7戦を制し、NBAファイナルでウォリアーズと戦うのはどちらのチームだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA