【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントがカイリー・アービングとの友情について「何が起ころうと変わらない」

ケビン・デュラントがカイリー・アービングとの友情について「何が起ころうと変わらない」

ブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングには、他チーム移籍の噂が浮上している。

アービングとネッツの契約交渉は暗礁に乗り上げ、アービングは他チームへの移籍を視野に入れ始めたと報じられているが、もしアービングがネッツを去るなら、親友のケビン・デュラントもネッツにトレードを要求する可能性があるという。

「アービングとデュラントの友情にヒビが入ったのでは?」という指摘もある中、デュラントがアービングとの友情に言及した模様。デュラントのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

バスケットボールが最も重要なのは間違いない。

だが、僕は他の人が決めたことを邪魔しないようにしている。

前にも言ったように、何が起ころうと友情はそこにあるんだ。

デュラントはアービングが接種を拒否して試合に出場できなくなった時も常にアービングをサポートし、応援してきた。

デュラントはオクラホマシティ・サンダーからゴールデンステイト・ウォリアーズに移籍した際に激しく非難され、ラッセル・ウェストブルックとの友情が崩壊した過去を持つだけに、アービングを同じような状況にさらしたくないという思いもあるのかもしれない。

いずれにせよアービングのオプション期限となる来週に注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA