【スポンサーリンク】

アンドリュー・ウィギンスがカナダ代表に参加しない理由とは?「バスケットボール以外の生活がある」

アンドリュー・ウィギンスがカナダ代表に参加しない理由とは?「バスケットボール以外の生活がある」

昨年夏に開催されたユーロバスケットには、ヤニス・アンテトクンポやルカ・ドンチッチなどNBAを代表するスーパースターたちが参加した。

彼らの多くは今年夏に開催されるFIBAワールドカップ代表にも出場する見込みだ。

その一方で、ゴールデンステイト・ウォリアーズのアンドリュー・ウィギンスのように代表チームでプレイしていない選手もいる。

では、なぜウィギンスはカナダ代表に参加しないのだろうか?

ウィギンスはその理由について次のように説明したという。fadeawayworld.netが伝えている。

彼ら(カナダ代表)は長期間コミットできる選手を望んでいた。

今の僕が優先しているのは、ゴールデンステイト・ウォリアーズのためにプレイすることだ。

僕には子どもたちがいる。

家族がいる。

バスケットボール以外の生活がある。

だから、3年間もウォリアーズとカナダバスケットボールにコミットするのは、僕にとっては意味がないんだ。

彼らがオリンピックに出場するなら、僕はプレイしたい。

だが、僕が3年間コミットすることはないだろう。

そうしないと、僕は眠れなくなってしまうだろうね。

もしカナダ代表にウィギンスやRJ・バレット、シェイ・ギルジアス・アレクサンダーといったNBA選手たちが加われば、メダルを有力視されるチームとなるだろう。

だが、カナダ代表が3年間のコミットを要求する限り、ウィギンスが加わる可能性が低いと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

コメントを残す