【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワードが台湾デビュー戦で圧巻のパフォーマンス

ドワイト・ハワードが台湾デビュー戦で圧巻のパフォーマンス

元NBAオールスターセンターのドワイト・ハワードは先日、台湾のチームと契約したことを電撃発表した。

昨季をロサンゼルス・レイカーズで過ごしたものの、この夏はどのNBAチームとも契約することができず、台湾での現役続行を決断したハワード。

だが、最盛期はすでに過ぎ去ったとはいえ、やはりNBA選手はNBA選手なのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ハワードは台湾でのデビュー戦で38得点、25リバウンド、9アシスト、4ブロックショット、FG成功率43.8%(14/32)、3P成功率20%(2/10)、フリースロー成功率66.7%(8/12)と圧巻のパフォーマンスを披露したという。

ハワードにとって久しぶりの大声援と大注目だったのは間違いない。

NBAとは異なり、やりたい放題やっているように見えるハワードは、台湾でのデビュー戦を楽しんだことだろう。

先日は台湾を楽しむ様子がアップされるなど、充実した時間を過ごしているハワード。

ハワードは台湾でますます愛され、いずれはNBAと台湾の架け橋となるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA