【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがジャズ戦を欠場へ

レブロン・ジェイムスがジャズ戦を欠場へ

現在2勝7敗のロサンゼルス・レイカーズは、現地7日にユタ・ジャズと対戦する。

レイカーズはジャズに勝利して連敗をストップすると同時に、勢いを手にしたいところだろうが、NBAオールスターのレブロン・ジェイムス抜きで戦わなければならなくなったようだ。

レイカーズは現地7日、ジェイムスが左足の痛みによりジャズ戦を欠場することを発表した。

また、ジェイムスの他、パトリック・ベバリー(病気)とロニー・ウォーカー(病気)も欠場する。

レイカーズはスターター3人を欠くことになるが、腰に問題を抱えているアンソニー・デイビスがバック・トゥ・バックどちらも出場できる点についてはポジティブな兆候と言えるだろう。

ジェイムスは数週間前から左足に痛みを抱えており、先週は胃のウィルスに苦しめられていることを明かした。

ジェイムスが欠場するのは今季初だが、離脱中に身体をケアし、次の試合に備えることだろう。

なお、ジェイムスの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数91375
平均出場時間36.138.2
平均得点24.327.1
平均リバウンド8.97.5
平均アシスト7.17.4
平均スティール1.01.6
平均ブロックショット0.80.8
平均ターンオーバー3.43.5
FG成功率44.7%50.4%
3P成功率21.0%34.5%
フリースロー成功率68.2%73.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA