【スポンサーリンク】

ルカ・ドンチッチがクリスチャン・ウッドの活躍を喜ぶ「彼は僕たちの話に耳を傾けてくれる」

ルカ・ドンチッチがクリスチャン・ウッドの活躍を喜ぶ「彼は僕たちの話に耳を傾けてくれる」

ダラス・マーベリックスを指揮するジェイソン・キッドHCは、ドリアン・フィニー・スミスなど主力選手たちの負傷離脱を受け、ビッグマンのクリスチャン・ウッドをスターターに抜擢した。

ウッドは現在6試合連続で先発出場しており、最初の2試合はマブスを勝利に導くことができなかったものの、その後4連勝。

NBAオールスターのルカ・ドンチッチも、ウッドの活躍を喜んでいるようだ。

ドンチッチはニューヨーク・ニックス戦でNBA史に残るトリプルダブルを達成した後、ウッドについて次のようにコメント。The Dallas Morning Newsが伝えている。

彼はアクティブだ。

僕たちの話に耳を傾けてくれる。

これこそ彼がすべきことだ。

彼は僕たちをすごく助けてくれている。

今日(ニックス戦)だけでなく、ここ数試合の彼は素晴らしい。

また、キッドHCによると、ウッドはようやくマブスに馴染みつつあるという。

トレードで獲得してすぐ成果が出るわけではない。

コンピューターゲームではない。

アスリートは人間であり、パフォーマンスし、アジャストしなければならない。

トレードで獲得し、一晩で成功したいものだが、時間がかかる。

彼は快適にプレイし始めているし、チームメイトたちも彼と一緒に快適にプレイし始めている。

重要なのは基盤を築くことなんだ。

ウッドはマブスと最大4年7700万ドルの延長契約を結ぶことができる。

だが、延長契約交渉に進展はなく、ウッドは来年夏に完全FAになる可能性が高い。

そのためマブスはウッドをトレードで放出し、見返りを得ることを検討していると噂されているが、ここ最近のパフォーマンスを続ける限り、ウッドは少なくともマブスの一員として今季を終えるだろう。

なお、ウッドのここ6試合と今季のスタッツは以下の通りとなっている。

過去6試合2022-23
出場試合数632
平均出場時間35.228.0
平均得点18.317.4
平均リバウンド9.08.0
平均アシスト2.21.5
平均スティール1.20.5
平均ブロックショット2.50.9
平均ターンオーバー2.02.3
FG成功率49.4%53.8%
3P成功率32.5%38.0%
フリースロー成功率82.6%71.2%

【スポンサーリンク】

コメントを残す