【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックがNBAオールスターブレイク後にさらに自信を失う?

ラッセル・ウェストブルックがNBAオールスターブレイク後にさらに自信を失う?

今季のロサンゼルス・レイカーズにはNBAタイトル奪還の期待がかかっていた。

NBAタイトル奪還の可能性が完全に失われたわけではないが、今季ここまでの戦いぶりを考えると、NBAプレイオフに進出できたとしても勝ち上がるのは難しいだろう。

その大きな要因として批判の矢面にさらされているのが、昨年夏のトレードでレイカーズに電撃移籍したラッセル・ウェストブルックだ。

それでもウェストブルックは強気の姿勢を崩していないが、シュートに対する自信を完全に失ってしまったのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、NBAオールスターブレイク以降のウェストブルックの3P成功率はわずか9.1%(2/22)という信じられないような低い数字にとどまっているという。

今季3P成功率27.9%のウェストブルックは、3ポイントシュートを得意とするNBA選手ではない。

だが、これほど落ち込んだことはないだろう。

3ポイントだけでなくミドルレンジジャンパーも壊滅的であり、メンタルが正しい状態ではないのは間違いない。

ウェストブルックの市場価値は低下の一途をたどっているというが、果たしてウェストブルックはメンタルを取り戻し、レイカーズの勝利に貢献することができるのだろうか?

なお、ウェストブルックの今季のNBAオールスターブレイク前と後のスタッツは以下の通りとなっている。

NBAオールスター前NBAオールスター後
出場試合数579
平均出場時間34.632.7
平均得点18.316.4
平均リバウンド7.85.6
平均アシスト7.54.4
平均スティール1.10.6
平均ターンオーバー4.12.9
FG成功率43.7%40.8%
3P成功率29.9%9.1%
フリースロー成功率66.8%65.2%
+/--2.0-3.9

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    もうオフにオプション破棄して LAL出た方がいいよ。
    はっきり言って邪魔だし。こんだけボロカス叩かれてる姿を子供に見せるのも成長に良くないし。

  2. By 匿名

    自信消失というより視覚に問題があるんじゃない?時折信じられないようなシュートミスするし。近距離のジャンプシュートでボードの上の方に当てたり。

*

CAPTCHA