【スポンサーリンク】

NBAがベンチの規律をリアルタイムでモニター?

NBAがベンチの規律をリアルタイムでモニター?

ダラス・マーベリックスはNBAプレイオフ・カンファレンスセミファイナルで今季NBAチャンピオン最有力候補だったフェニックス・サンズを下し、最も注目を集めるチームのひとつになった。

それと同時に注目を浴びているのが、マブスのベンチだ。

マブスのベンチは騒々しく、NBAプレイオフを通して3度、合計17万5000ドルの罰金処分を科されている。

それでもマブスの選手やコーチたちは意に介していないというから、NBAはベンチの監視体制を強化することを検討して始めたのかもしれない。

USA Todayによると、ベンチの選手やコーチたちの言動がコート上の選手たちの安全や競争力を脅かし、かつファンに配慮していないとし、NBAはベンチの規律をリアルタイムでモニターする方法を模索しているという。

テオ・ピンソンを中心としたマブスのベンチ選手たちは長時間経ち続け、コートに足を踏み入れてしまうこともしばしばある。

また、先日はピンソンがウォリアーズのユニフォームカラーと同じ白色のTシャツを着ていたことも、NBAを憤慨させていると報じられている。

マブスのベンチ選手たちの言動がきっかけとなり、来季のNBAではベンチ選手により徹底した規律が求められることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    こんなくだらない事で罰金払うなら
    その分をスタッフに還元してやれや

  2. By 匿名

    自分たちのユニフォームと同じ配色オンリーにしたら?と思ったけど、そもそもコートに入ってるのが論外やったわ

  3. By 匿名

    余計な仕事を増やすなよ。コストもかかるし結局そのしわ寄せがファンに来るんだよ。

*

CAPTCHA