【スポンサーリンク】

ビクター・ウェンバニャマがNBAチームのタンクについて「理不尽だと思う」

ビクター・ウェンバニャマがNBAチームのタンクについて「理不尽だと思う」

現在フランスでプレイしているビクター・ウェンバニャマは、来年のNBAドラフト1位指名最有力候補のひとりだ。

フランチャイズの運命を変えるともされているウェンバニャマを指名すべく、特にシーズン後半になると故意に順位を落とすNBAチームが現れるだろう。

だが、ウェンバニャマはそれが気に入らないようだ。

ウェンバニャマは先日、NBAでのタンクについて次のように指摘したという。fadeawayworld.netが伝えている。

タンキング?

おかしな戦略だ。

僕は理不尽だと思うが、それについては考えないようにしている。

NBAは僕のためにいくつかルールを変えることを検討していると聞いている。

だが、僕には関係ないことだ。

NBAは僕の中で最高のプロダクトだ。

僕は何年もたくさんの選手に憧れてきた。

幼い頃はアレン・アイバーソン、12~13歳頃はラッセル・ウェストブルク、その後は(ステフィン・)カリー、(ケビン・)デュラント、ヤニス(・アンテトクンポ)だ。

多くのスターたちが僕のことを良く言ってくれているのは知っている。

これまで思いもしなかったことだ。

NBAコミッショナーのアダム・シルバーは以前、チームが故意に負けることを嫌い、「勝つために最大限努力しなければならない」と警鐘を鳴らした。

だが、特に再建中のチームはウェンバニャマを獲得するために最大限努力するだろう。

果たしてウェンバニャマはどのチームのユニフォームを着てNBAデビューするのだろうか?

【スポンサーリンク】

コメントを残す