【スポンサーリンク】

ベン・シモンズが凱旋試合を振り返り「素晴らしい経験だった」

ベン・シモンズが凱旋試合を振り返り「素晴らしい経験だった」

ブルックリン・ネッツのベン・シモンズは先日、フィラデルフィア・セブンティシクサーズとの試合で古巣ウェルズファーゴセンターに凱旋した。

ネッツはNBAオールスターのジョエル・エンビードとジェイムス・・ハーデン、先発ガードのタイリース・マキシーを欠くシクサーズに敗れてしまったものの、シモンズにとっては真の意味でシクサーズ時代を終わらせる試合となったのかもしれない。

シモンズは凱旋試合を振り返り、次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

(ブーイングは)もっと大きくなると思っていた。

今の僕は良い場所にいると思う。

ハッピーだし、大好きなことをやっているんだ。

だから、素晴らしい経験だった。

僕たちが望んでいた結果ではなかったのは間違いない。

あのように負けてしまうのはイライラする。

だが、前に進むための良いステップになったと思うよ。

NBA随一の情熱を持つシクサーズのファンは、シモンズの次の凱旋試合ではさらに強烈なブーイングを浴びせるだろう。

だが、今回の試合で免疫を獲得したシモンズは、よりバスケットボールに集中するに違いない。

なお、シモンズのシクサーズ戦のスタッツは以下の通りとなっている。

PHI戦
出場時間32:23
得点11
リバウンド7
アシスト11
スティール3
ブロックショット3
ターンオーバー3
FG成功率57.1%
(4/7)
3P成功率
フリースロー成功率50.0%
(3/6)
+/--9

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA