【スポンサーリンク】

ジャズに複数のNBAチームがトレードオファー?

ジャズに複数のNBAチームがトレードオファー?

ユタ・ジャズはNBAオールスターセンターのルディ・ゴベアに続き、NBAオールスターガードのドノバン・ミッチェルもトレードで放出すると見られている。

ミッチェルのトレード先最有力候補に挙がっているのは、ミッチェルと繋がりが多いニューヨーク・ニックスだ。

だが、ニックスはジャズの見返り要求に応じず、両チーム間によるトレード交渉は停滞していると報じられている。

この状況を受けてか、他のNBAチームはミッチェル獲得に向けて動きを強め始めたのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、複数のNBAチームがミッチェル獲得を求め、ジャズにトレードのオファーを出しているという。

ジャズはミッチェルにゴベア以上の市場価値があると考えており、相当な見返りを要求している。

ニックスはRJ・バレットとNBAドラフト1巡目指名権4つをトレードパッケージに含めることを受け入れるとされる一方で、ジャズはNBAドラフト1巡目指名権6つを要求していると報じられている。

他のNBAチームがどのようなオファーを出したのかは分からないが、この報道を受けてニックスがNBAドラフト1巡目指名権をさらにプラスするのか、それとも現状維持を貫くのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA