【スポンサーリンク】

オースティン・リーブスがニックネーム募集中

オースティン・リーブスがニックネーム募集中

NBAキャリア1年目を終えたロサンゼルス・レイカーズのオースティン・リーブスは、さらなる成長が期待されている若手選手のひとりだ。

ルーキーシーズンからレイカーズファンのお気に入り選手となり、低迷した昨季のレイカーズにおいて数少ない光のひとつとなったリーブス。

そのリーブスが新しいニックネームを募集している模様。

リーブスによると、今のニックネーム「AR-15」は銃を連想させるため、またもうひとつのニックネーム「ヒルビリー・コービー」はNBAレジェンドのコービー・ブライアントをリスペクトしているため、新しいニックネームに変えたいという。リーブスのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

僕はこの国で起こるいかなる銃暴力も容認しない。

だが、人々から付けられたニックネームは自分にどうにかできるものではない。

僕自身が付けたわけではないんだ。

他もある。

例えば、「ヒルビリー・コービー」だ。

コービーが他界したことを考えると、ベストのニックネームではないんじゃないかな。

新しいニックネームを常に募集しているよ。

なぜなら、新しいニックネームが定着するかもしれないし、これまでより良いものになるかもしれないからね。

僕は常に新しいことに対してオープンだ。

人々が僕のために考えてくれることを僕は望んでいる。

ブランディングのことを考えても、それが良いと思うんだ。

昨年夏にシカゴ・ブルズに移籍したアレックス・カルーソは、レイカーズ内では「GOAT」の相性で親しまれていた。

リーブスの次のニックネームがどのようなものになるかは分からないが、来季もニックネームを付けられるにふさわしいパフォーマンスを見せてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA