【スポンサーリンク】

スコッティ・バーンズはジョエル・エンビード嫌い?

スコッティ・バーンズはジョエル・エンビード嫌い?

2021年のNBAドラフト4位でトロント・ラプターズに入団したスコッティ・バーンズは、これからのラプターズとNBAを牽引するであろう若手有望株のひとりだ。

昨季はルーキー・オブ・ザ・イヤーに選出され、NBAキャリア2年目となる来季はさらなる飛躍が期待されているバーンズ。

そのバーンズがゲーム配信中に放った一言が話題になっている模様。

theScoreによると、バーンズはNBA2Kのゲーム配信をした時にジョエル・エンビードのカードを引き当てると、ひどく落胆し、「すぐに売る」と発言したという。

ラプターズは昨季NBAプレイオフ・ファーストラウンドでエンビード擁するフィラデルフィア・セブンティシクサーズと対戦し、2勝4敗で敗れた。

この結果を受け、バーンズがエンビードを強大なライバルと見始めたのは間違いないだろう。

来季のバーンズがさらにステップアップし、エンビードを苦しめるパフォーマンスを見せてくれることを期待したいところだ。

なお、バーンズとエンビードの昨季NBAプレイオフ・ファーストラウンドのスタッツは以下の通りとなっている。

S・バーンズJ・エンビード
出場試合数46
平均出場時間33.239.0
平均得点12.826.2
平均リバウンド9.011.3
平均アシスト4.32.3
平均スティール1.00.3
平均ブロックショット0.30.8
平均ターンオーバー1.33.3
FG成功率42.9%52.0%
3P成功率16.7%19.0%
フリースロー成功率81.3%83.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA