【スポンサーリンク】

ギルバート・アリーナス「ヤニス・アンテトクンポはバスケットボールを理解していない」

ギルバート・アリーナス「ヤニス・アンテトクンポはバスケットボールを理解していない」

ミルウォーキー・バックスのヤニス・アンテトクンポは、NBAを代表するスーパースターのひとりだ。

2度のMVP、MIP、ディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤー、オールスターMVP、ファイナルMVPと賞を総なめにしていることも、アンテトクンポの偉大さを表していると言えるだろう。

だが、元NBAスターのギルバート・アリーナスによると、アンテトクンポはまだNBA最高の選手ではないという。

アリーナスはアンテトクンポについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

メディアはこう言っている。

「彼はリーグのベストプレイヤーだ」とね。

まったく違う。

やめてくれ。

彼のゲームを見ると、彼はまだバスケットボールを理解していないと言える。

彼はスポーツをプレイし、チャンピオンになった。

クールだ。

だが、彼はもっとうまくなる方法を理解していないし、身体をどう鍛えればいいのか理解していない。

頂点に立つためには、少なくとも38分以上鍛えなければならない。

レブロン(・ジェイムス)は37歳で37分プレイした。

アレン・アイバーソンは43分プレイしたんだ。

アリーナスによると、アンテトクンポは機動力に劣るビッグマンを相手にすることが多く、ドライブからユーロステップでかわしてダンクを決めているものの、コートが狭くなるとそれが難しくなるという。

とはいえ、アンテトクンポのルーキー時代と今の身体を見ると、どれほど努力してきたかが分かる。

アンテトクンポはバスケットボール選手としてさらなる高みに到達すべく、これからも努力し続けるに違いない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    2〜3年くらいだけスコアラーとして得点王にはなれない程度の活躍をした選手のありがたいお言葉

  2. By 匿名

    すでに頂点に立ってんだよなぁ……

  3. By 匿名

    このコメントは流石に笑ってしまう。

  4. By 匿名

    少なくともお前よりは身体鍛えてるよ、ヤニスは

*

CAPTCHA