【スポンサーリンク】

CJ・マッコラムがザイオン・ウィリアムソンとブランドン・イングラムに「電話に出てくれ」

CJ・マッコラムがザイオン・ウィリアムソンとブランドン・イングラムに「電話に出てくれ」

ニューオーリンズ・ペリカンズのザイオン・ウィリアムソンは、昨季を全休した。

ウィリアムソンはすでに完全回復し、来季はブランドン・イングラム、CJ・マッコラムとともにペリカンズを牽引すると見られているが、ウィリアムソンとイングラムは頻繁にスマートフォンの着信をチェックしたほうがいいのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、マッコラムはイングラムとウィリアムソンにフェイスタイムを通して連絡したところ、彼らがなかなか応じなかったため、ファンに対してイングラムとウィリアムソンに呼びかけるよう頼んだという。

そして、ペリカンズの公式アカウントもそれをシェアした。

ファンからだけでなくペリカンズからも呼びかけられたイングラムとウィリアムソンは、すぐにマッコラムに連絡したことだろう。

マッコラムは昨季中のトレードでペリカンズに移籍した後、ウィリアムソンから連絡が来ていないことを明かした。

元NBA選手のJJ・レディックは当時、「チームメイトとしての礼儀がある」とし、挨拶の電話を入れないウィリアムソンを批判したが、特にウィリアムソンはマッコラムからの連絡を見逃さないようにしなければならないのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA