【スポンサーリンク】

ダリル・モレー「選手たちのマインドには注意を払っている」

ダリル・モレー「選手たちのマインドには注意を払っている」

NBAオールスターのジョエル・エンビードとジェイムス・ハーデン擁するフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、激しい情熱を持つファンがいることでも知られている。

選手たちが不甲斐ないプレイをすると、シクサーズファンは容赦なく罵声を浴びせるため、選手たちには強靭なメンタルが求められるだろう。

シクサーズのバスケットボールオペレーション部門代表を務めるダリル・モレーによると、選手たちがシクサーズファンの強烈な情熱に耐え得るかどうかを常に見ているという。モレーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ヒューストンにいた時の僕は、人々が「フィリーでプレイするなら特別なマインドを持っていなければならない。おそらくニューヨークでもだ」言っているのをまったく理解できなかった。

僕はフィラデルフィアのことしか話せない。

なぜなら、今はここにいるからね。

僕は選手たちのマインドに本当に注意を払っている。

「彼らはフィラデルフィアでプレイすることに耐えることができるのか?」ということだ。

ここは他とは違うんだ。

モレーによると、フィラデルフィアでプレイすることに耐えられない選手たちがいることに驚いているという。

モレーの発言は、一見ベン・シモンズに向けられたようにも思える。

シクサーズとシモンズの間の金銭的な問題は解決したが、感情的な問題は解決していない。

シモンズがウェルズファーゴセンターに凱旋するのは現地11月22日。

この日の会場は異様な雰囲気の中で行われ、さまざまなドラマが見られるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA