【スポンサーリンク】

トロイ・ブラウンJrがレブロン・ジェイムスの復帰について「良い点があれば悪い点もある」

トロイ・ブラウンJrがレブロン・ジェイムスの復帰について「良い点があれば悪い点もある」

ロサンゼルス・レイカーズはNBAオールスターのレブロン・ジェイムスの復帰を勝利で祝うことができなかった。

シカゴ・ブルズに敗れたことで勝率は再び5割を下回り、順位をウェスタン・カンファレンス9位に落としてしまったが、ジェイムス不在の間にスターターに抜擢されたトロイ・ブラウンJrによると、ジェイムスが復帰したことでオフェンスのリズムが少し崩れていたという。

ブラウンJrはジェイムスの復帰について次のようにコメント。lakersnation.comが伝えている。

正直言うと、良い点があれば悪い点もあると思う。

彼はすごく速くプレイするから、それに慣れなければならない。

彼には彼のスタイルがあり、ボールを回す。

(ジェイムス離脱中は)僕たちのスタイルでプレイしていた。

彼が復帰したのだから、僕たちはアジャストしなければならない。

それを見つけるために2日間のオフがあるのは良いことだ。

もちろん僕たちは彼の復帰をすごく喜んでいる。

「もう少し一緒に練習していればもっと良いプレイができたのに」と思うこともあった。

だが、僕たちは間違いなく彼の復帰を喜んでいるよ。

ブラウンJrによると、ジェイムスは復帰戦ということもあり、少しプレッシャーを感じていたという。

レイカーズのレギュラーシーズンは泣いても笑ってもあと7試合で終わる。

果たしてジェイムスが復帰したレイカーズはケミストリーを構築し、NBAプレイオフ進出を実現させることができるだろうか?

【スポンサーリンク】

コメントを残す