【スポンサーリンク】

ベン・シモンズがグループチャット騒動を否定?

ベン・シモンズがグループチャット騒動を否定?

ブルックリン・ネッツのベン・シモンズは先日、NBAプレイオフ・ファーストラウンドでボストン・セルティックスに0勝3敗と追い詰められた後、チームメイトたちから「第4戦に出る気はあるのか?」などと訊かれると、答えることなくグループチャットを退出したと報じられた。

NBAオールスターのケビン・デュラントはこれに苛立ち、「これが僕たちが一緒にプレイしているヤツなのか?」と怒りをあらわにしたと報じられたが、ただの噂だったかもしれない。

larrybrownsports.comによると、シモンズはグループチャット騒動が報じられた後、報道をあざ笑うかのようなツイートを発信したという。

もしシモンズが本当にグループチャットを退出していたなら、チームメイトたちからだけでなくネッツのフロントオフィスからの信頼も失っていただろう。

だが、チームメイトやフロントオフィスはシモンズをサポートするコメントを繰り返している。

シモンズにとって寝耳に水の報道だっただろうから、相当驚いたに違いない。

ネッツはこのオフシーズン中にデュラントとカイリー・アービングをトレードで放出すると見られている。

これに伴いシモンズもトレードで放出される可能性があるというが、シモンズには準備に集中し、来季完全復活した姿を見せてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA