【スポンサーリンク】

ジェイソン・テイタム「正しいステップを踏まなければならない」

ジェイソン・テイタム「正しいステップを踏まなければならない」

NBAオールスターフォワードのジェイソン・テイタム擁するボストン・セルティックスは昨季、ポール・ピアース、ケビン・ガーネット、レイ・アレン時代以降初となるNBAファイナル進出を果たした。

残念ながらゴールデンステイト・ウォリアーズに敗れてしまったが、20代の選手が主力のセルティックスにとって大きな経験と自信になったのは間違いないだろう。

そんな中、テイタムが自身について語った模様。

テイタムによると、テイタムはNBA選手としてさらに成長できることを確信したという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕は24歳。

世界最高の選手のひとりであり、誰が相手でも戦えることを学んだ。

その一方で、もっと成長できると感じたんだ。

それが嬉しい点さ。

僕はもっと成長できるし、もっと学ぶことができるし、もっとたくさんの経験を積むことができるんだ。

君たちも知っての通り、「絶対」というものはない。

努力しなければならない。

正しいステップを踏まなければならない。

だが、(セルティックスは)意思を同じくしているチームだと確信している。

ファイナルに進出するためにステップを省いてはならない。

トレーニングキャンプから始めなければならない。

1日目から始めなければならないんだ。

セルティックスはテイタム、ジェイレン・ブラウン、マーカス・スマートを中心として戦ってきた。

だが、ここ最近はNBAオールスターフォワードのケビン・デュラント獲得に動くと噂されている。

セルティックスはブラウンをトレードパッケージに加えているというが、テイタムが言う「初日から始める」ためには一日でも早くロスターを確定したいところだろう。

果たしてセルティックスはデュラント獲得に本腰を入れるのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA