【スポンサーリンク】

バイロン・スコット「コービーはプレイスタイルを変えなければならない」

ロサンゼルス・レイカーズの次期ヘッドコーチ候補のひとり、バイロン・スコットが、自身がレイカーズのヘッドコーチに就任した場合、コービー・ブライアントにプレイスタイルを変えることを求めると話した。

「私はこの仕事に最も向いている人間。コービーとの信頼関係も厚いしね。私はチームとロスターを理解してるし、彼ら(レイカーズ)をずっと見続けてきた。だから、私が向いていると思うんだ」

「私はレイカーズのヘッドコーチに就任したら、もちろんまずはコービーと話をするよ。ロサンゼルス・レイカーズの将来についてね。コービーのプレイスタイルについても話すことになると思う。ちょっとプレイスタイルを変えなきゃいけないかもしれない。彼もそれは理解してるんじゃないかな。出場時間などについてもじっくり腰を据えて話さなきゃね」

「レイカーズとの契約は間近だけど、俺はオールド・スクールタイプの男。彼(ブライアント)にはそれを理解してもらいたい。彼なら理解してくれるはずさ。夏の間はテキストで情報交換して、そのうちどこかで会うことになると思う。その時にバスケットボールの話をもう少し彼とするだろうね」

「地獄から抜け出そうとしてコービーをリスペクトしてるんだ。彼も私をリスペクトしてくれてると思う。過去にあったいろんな問題は、我々なら解決できるはずさ」

スコットがブライアントにどのような要求を突きつけるかは分からない。

ブライアントがそれを受け入れるかどうかも分からないが、ブライアント自身が「プレイスタイルを変える必要がある」と話していたため、特に問題はないだろう。

レイカーズのヘッドコーチに最も適しているのは、ブライアントからの信頼も厚いスコットなのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA