【スポンサーリンク】

デニス・シュルーダーに長期離脱の可能性?

デニス・シュルーダーに長期離脱の可能性?

ロサンゼルス・レイカーズに復帰したベテランポイントガードのデニス・シュルーダーは、現地14日に行われたサクラメント・キングスとのプレシーズンゲーム最終戦を欠場した。

シュルーダーは右手の指を痛めており、ロサンゼルスにとどまって怪我の程度の評価を受けているというが、すぐに復帰するのは難しいのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、レイカーズはシュルーダーの長期離脱の可能性を懸念しているという。

シュルーダーは先日、1年264万1682ドルの契約でレイカーズに復帰。

シュルーダーには特にディフェンスでの貢献が期待されているというが、もしシュルーダーが長期離脱を余儀なくされるようなら、レイカーズはプランの調整が必要となるだろう。

なお、レイカーズではシュルーダーの他、ロニー・ウォーカー、トロイ・ブラウンJr、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルックが負傷中。

ただし、デイビスのキングス戦欠場理由は腰を悪化させないための予防措置であり、キングス戦で途中退場したウェストブルックのハムストリングの怪我は軽度と報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA